- Archives -

/ 2019-04-02

若い頃に作ったゲームの記憶です。 ロストテクノロジーが多いので画像だけ残しておきます。

2009 頃

影の少年と光の少女

  • 光射す場所だけ歩ける少年と、影の中しか歩けない少女が協力する感じのガラケー向けパズルゲーム
  • 作っている途中に社会人生活が始まってしまい、完成しなかった

ほにゃぺけ

  • カジュアルに後付け連鎖できるタイプのパズルゲーム。今思えば変なシステムだった
  • ブラウザで動く Flash ゲーム
  • mixi アプリという時代を感じるテクノロジーにも対応していた

2008 頃

monochro observer

  • 2 人のプレイヤーを切り替えて進んでいくステージクリア型パズルゲーム
  • ブラウザで動く Flash ゲーム

世界はもはや遅すぎる

  • 疑似 3D の奥スクロール避けゲー
  • ガラケー向け Java アプリ。au / docomo / softbank 各キャリアに対応させていた。えらい
  • MIDP や Doja の差分を吸収するラッパーを自分で書きながら、(Java って何だっけ…)って思ってた

Re-CHAIN

  • 敵が敵弾で連鎖的に死んでいく都合の良いシューティングゲーム
  • 高 1 の時に VB + DirectX で作った Windows 向けゲームをベースに、Java アプリで au ガラケー向けに作り直したもの